趣味

momo&ベストできたどー

2月4日からベストを編んでいましたが、完成しましたsign03
001_600
フォトに撮ると「アラ」が見えますね。
サンプルを見てお取り寄せの毛糸でしたが、糸のぼかしの具合は編んで見ないと
わからないものですね。
仕上アイロンをかけましたらbearing「ア・ラ・ラ」間違って編んで直すかどうか考え中です。
昔、母に「見るは一生直すは一時」と言われた言葉を思い出しま~す。
明日はこのベストを着て、行く先未定のおしゃべり友とティータイムが楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&編み物

2月4日から編み物を始めました。
021_600
初心者向きのかぎ棒編みでベストを作りま~す。

025_600
この小さなリング(直径7mm)の中に長編みを入れて繋ぐ同じ事の繰り返しなので
私向きです。

今日で2週間少し編んだのがたまりつつあります。
001_600218
編み物は間違っても、解いて始められ、一編み一編みで形になるのが楽しみです。
完成したらUPしますね。
notes冬の生活=こたつ+編み物+クッキー+Collagejava1_s_momo_2+ラジオ+充実感(happy01) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&祝賀記念

23年度賞表彰祝賀記念川柳大会
お天気に恵まれ午前9時開場での開催。
福島県内外から大勢の参加でした。表彰された方は、会津若松の方と、地元の方2人でした。
お二人の句をメモしたのですが、残念ながら虫食いにしか聞きとれずUPできません。
そのうち新聞に載るかな~?

00610_2 01010

私達のグループは8人のメンバーですが、3人の出席でした。
(グループのリーダーが、お母さんの様に優しい方なので、「ついつい」出席で~す。)
私は今回2回目の参加です。

席   題 「印象吟」 山田 昇 選(開場に用意された物の印象吟です。今回は「携帯」)
宿   題 「  記 」 山本葉月 選
       「カタカナ語」 松本 幸夫 選
       「故 郷」 大河原 滴翠 選
       「自由吟」 佐藤良子 選
◆各題とも 2句 (自宅で8句詠って持参、会場では印象吟「携帯」を2句詠います)
◆投句〆切は 午前11時 
◆参加賞 マイブック(新潮文庫)

入選の発表は選者が詠みあげます。

01315 01510 01515 01615

拙い句でしたが、嬉しい事に、二句選ばれました~~。

二部の交流懇親会もとっても賑やかで、皆さん芸達者ですね。
私はと言うと「聞き役」でした。こう言う時歌えれば楽しいでしょうにね。・・「ト・ホ・ホ」

Page Cats Cats_2

交流懇親会の司会された方は、南相馬の方で、自宅を流され放射線量も高く避難されています。
お気の毒で言葉の掛けようも無く、開場を盛り上げるために多くの拍手を送る事しか出来ませんでした。(無力ですねdown

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&何となく

一番早い忘年会
友達に誘われ「川柳」の仲間入りをしましたが、忙しく一時退会しました。
3年ぐらいたって同じ友達に誘われ、断る理由を捜しましたが見つからず何となく入り、今日は「一番早い忘年会」でした。

会場は飯坂温泉・・大鳥亭

017_15_2 020_15 014_15_2

川柳三日坊主吟社の佐藤良子先生のご指導を受けました。
温泉に入るだけでなく、何か勉強会をする事は自分磨きの要因になり励みにもなりますね。

大鳥亭さんには、お風呂場の前のドリンクコーナーの所に「川柳三日坊主吟社」のコーナーがあり前回私達が勉強した川柳が貼られてました。

004_15_2 005_15_2 009_15_2 001_15_2
勉強会途中で良子先生が福島民友新聞記者のインタービューを受けていらっしゃいました。

やはり「震災」「放射線量」「復興」の句が多く、文字で表すことで心の平静を保たれると思いました。

今日の忘年会で反省した事が有りました。
川柳に入ったのは「何となく」でしたが、「何となく」ではなく、あたりまえの事ですが「目的」を持たなければ自分向上にはならない事に気がつきました。
友達に誘われて「しょうがないな~ぁ」と言う気持があり、出来るだけ出席しない様にと配っておりましたからね。
川柳を勉強していらっしゃるベテランのmimiさん良子先生に内緒ね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)