旅行・地域

momo&山形蔵王の樹氷

昨年は2回も樹氷の写真を撮りに行ったのですが、2回とも猛吹雪でカメラに霜がついて
写真を撮れる状態ではありませんでした。
今年は「じっと」3月まで時期を待ち先日行ってきました。
当日はやはり風が強く高速道は50㌔規制がかかっていて、車の横ブレが怖く
吹き流しはこんなに勢いよく風のおもむくままになっているのは初めて見ました。
211_600

211_600_2

山形の市街化区域に入りましたら、風は嘘のように止みましたが、
3月になると山の雪も少ないですが山頂は雪大国でした。
004_600

259_600
蔵王ロープウエー最終駅
258_600_3

011_600

028_600

043_600

晴れてはいるものの、風が強く台風のようでした。でも子供達は元気ですね。
128_600






| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&雪旅籠の灯り~4~

ICEBARも灯りがともされました。
134_600
いよいよ雪旅籠の灯りの祭典・・。
067_600

120_600

104_600_2

095_600_2


138_600


143_600

146_600

096_600

もうすぐひな祭り・・「notes・・灯りをつけましょ・・」
085_600

可愛い小さな雪だるまも笑っているように見えます。166_600

084_600

小さな雪だるまさんと雪うさぎさが、勢ぞろいで可愛いね・・。
小さいながらもリーダーがいるようですね?
163_600

106_600


会場の出口にはかがり火が「あかあか・・と」
180_600

雪が「こんこん」と降り方が増し、心配になって来ましたので駐車場に向かい・・
車に積った雪も数時間のうちに10㌢くらいになり、車を発進するまで時間がかかりました。
136_600
141_600

時計は午後7時を回っていましたのに、車がどんどん駐車場に入ってくるのには
驚きました。・・だって・・凄い雪なのですよ・・。
143_600

雪道・・自宅まで続く様な気がしてとっても心配でしたが・・高速道に入りましたら
道上には雪・風も無く「アララ・・」こんなに走り良く・・恵まれ?・ました。(笑)
144_600

雪を他所から運ぶ事もなく、自然に積った雪を掘り込んで建物を造形されています。
雪の月山志津温泉でしか見る事の出来ない「雪旅籠灯り」、沢山の人々の想いが
詰まった町並を充分楽しみ心の一頁になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&雪旅籠の灯り~3~

数か所の雪旅籠がありましたが、その一つには「ICEBAR」と雪壁に掘られた所は
夜になると、ウオッカが提供かなと思いましたが、そんな訳ないよね。
058_600

044_600

101_600

046_600

049_600
ここであつあつのおでんと日本酒で一杯ですかね。
そうそう・・お汁粉・甘酒もありますが・・さて夜になると、どんなメニューが
でるのでしょうか?1

未だ時間が早く、スタンバイ出来ずファミリーが楽しそうに覗いていました。
103_600

係の方が灯りをつけ始めました。
073_600
いつ見ても蝋燭の灯りは穏やかで温かみがあり「ゆらゆら」と揺れる姿は
心を和ませてくれるものですね。

帰りにちょっと寄ったらこんな雰囲気で、別世界のようですね。
雪と氷にLEDを使われ幻想的な空間が楽しまれ、ホットワインを用意されていました。
こんな寒い時のホットワインは、どんな香りを楽しまれるのでしょうかね。
116_600
皆さんbottle呑んでいるのかな~ぁ・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

momo&雪旅籠の灯り~2~

雪で作られた、旅籠の赤い「ゆ」の暖簾は一段と映えますね。
お風呂・・暖かそうですね。
040_600

帳場は何処なのでしょうね?私が着いたときから夜になっても旅籠を修正中です・
043_600

氷の中の飴でしょうか・・?
035_600

だんごさしも飾られていました。
039_600

037_600

かまくら とも違った雰囲気、子供達も楽しそうでした。
108_600

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&雪旅籠の灯り~1~ 

山形県西川町志津地区 月山志津温泉街イベント。
001_600_2

福島国見インター(東北自動車道)から山形自動車道山形蔵王辺りまでは晴れ間が
見え「うき・ウキ」でした。
007_600

ところが寒河江インターを過ぎた頃から吹雪いていました。半端じゃないのです。
020_600

039_600

045_600_2

自宅から高速を使って2時間やっと着きました。
063_600_2
上の看板から月山志津温泉行く途中の道路です。
070_600

温泉街ですが、凄い雪ですね~。
047_1000

凍み豆腐は買うものと思っていましたが、一般家庭の軒下で製造中。
096_600

094_600

月山志津地区は昔から三山行者の宿場町であったことから、6㍍になる豪雪を利用して
雪の旅籠の街並みを再現したそうです。
028_600_2

雪の旅籠の中は色々と工夫されていました。
可愛い蝋燭です。
032_600

果物が氷の中ですよ。
033_600

灯の付いた雪旅籠のフォトは明日にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

momo&しぶき氷

「しぶき氷」には、3度通ったのですが、今日は多くのカメラマンと逢いましたが
寒さと強風で多くの方はそこに止まる事は出来ませんでした。
この枝にしぶき氷が出来るのでしょうが「ネェ~」。
020_600

038_600

041_600

044_600

強風と寒さで、手袋を外すと手がしびれ、顔は針で刺される様に痛く体が吹き飛ばされる様でここでの撮影は短時間で終了でした。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&雪道模様

3度目のしぶき氷

青空の下で磐梯山を入れてのしぶき氷の風景・・・3度目の挑戦でしたが・・今回も
成らずでした。
しぶき氷に行く迄の雪道模様?です。
023_600

雪鳥のように見えますよね。
026_600

021_600

冬紫陽花かな。 シックですね。
027_600

笹も頑張っていました。
029_600

雪、こんな溶け方もあり面白いですね。
016_600

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&タイヤ

福島から115号線を通って猪苗代湖の天神浜「しぶき氷」へ。
出かけた時は晴天、私の好きな吾妻小富士の雪うさぎもそれなりの形になりつつありました。
014_600

115号線こんなにお天気が良かったのです。
015

猪苗代湖近くになりましたら、やはり雪は多く「しぶき氷」の看板が
雪に埋もれて可哀そうですね。
017_600

駐車場で車を降り「ふと」タイヤを見ましたら、「タイヤしぶき氷」が出来ていました。
今日でここを訪れたのは3回目ですがこんな事初めてです。
面白いのでupしますね。
049_600
おまけに<・・笑い・・>もう一枚upsign01
050_600_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&雪灯篭まつり~3~

一つ一つの経過(歴史)があり、今があるのですよね。
雪灯篭まつりもその一つですね。
092_600

112_600_2

124_600

136_600_2
こんなに大勢の参拝者です。

137_600

138_600_2

今夜(2月10日)が最終回。
大勢の人々でしたが、灯篭の灯で癒されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

momo&雪灯篭まつり~2~

上杉神社・・雪灯篭まつり
メーンステージです。
トワイライトブルーが好きで、今日も夕方を楽しみにしていましたが
お天気が悪く、。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。でした。
040_600

045_600

074_600

お掘りの池の水が凍って雪が積もっていました。
061_600

087_600

出店も賑やかでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧