« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

momo&蓮の花

蓮の花の季節になりました。
今朝5時30分友達と蓮の花の写真を撮りに行ってきました~。~~camera~~

048

054

049

051

検索しました。蓮の花言葉・・遠くにいった愛、雄弁
=蜂巣(はちす、古名:花托の形が蜂の巣に似ているところから)
古名「はちす」の略。秋の末に、地中に蓮根(れんこん)ができる。 仏教で「蓮華根(れんげ)」と言い極楽浄土を象徴する花。(「極楽の七宝池に咲き輝く花」)
仏教では「聖なる花」、古代エジプトでは「復活」の象徴、中国では「蓮は花の君子」といわれる。 日本には中国を経て伝えられ「万葉集」で四首詠われている。このうち三首がハスの葉を詠んだ歌。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&植物園~No.2~

紫陽花も少し咲いてましたよ。
061_2

睡蓮のピンク・白・黄色が咲いていて嬉しくなりました。
065

079

075


076

087

085

睡蓮の花・・今年は2度シャッターを切るチャンスがあり嬉しかったで~す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&大滝植物園~No.1~

秋保の滝を見て植物園に寄って見ました。
植物園ならば何らかのお花が咲いているからね・・・。

023_600

027_600

026_t_600

028

031

037

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&宮城県の滝

数日前、滝の写真撮り練習に行って来ました。
鳳鳴四十八滝(ほうめいしじゅうはちたき)は宮城県仙台市青葉区にある滝です。
広瀬川の上流、国道48号沿いにあります。
600_004_2

ここにも紫陽花が少し咲いていました。600_014

宮城県の秋保大瀧
600_017600_027_6

あまりお天気よくありませんでしたが、滝って神秘さを感じる所ですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

momo&三段滝~帰宅

三段滝・・残念な事にCPデジカメなのです。

Cats_600

257_600

国道から下りてすぐの所でしたよ。

ハスカップの農園を見つけたのも嬉しかったですね。
140_600

ハスカップジャムはブルーベリやいちごジャムとも違い鮮やかな赤ピンクとでも言いましょうか。
5年前ハスカップジャムをいただき、どんな果物か(検索すれば解るのにね)、
蓮の実なのかしら・・と思ったり・・今日は初対面sign05sign05sign05嬉しくなりました。
「ちょっと」酸味が強いのですが、疲れた体には心地よい酸味でしたよ。

最後に回りたくなるのは銘菓店「六花亭」さんで~す。
Cats
郊外なので建屋が高く広々とした店内では焼き大福の実演をしながらの販売・・行列・コーヒー飲み放題・・これは嬉しかったですよ。

♪:;;;:♪:;;cloud;:♪:;;;:♪:airplane;;;:♪:;;;:♪:;;

翌日は新千歳空港soon仙台空港sooncardashhouse(帰宅)
001_600
・・隣のスタンバイANA旅客機がピカチューが描かれた機種でした。
孫だったら「喜ぶだろうな~」と思いながらカメラにパチリ。
二つ車のトラベルケースは、沢山楽しかった私の思い出とお土産で非常に重くなり、
膝痛の私には持つ事が出来なくなり、四つ車のトラベルケースを買う事を約束させられました。

housecarsoon仙台空港からのフライトはnightsoon新千歳空港へ。
002_600


今回の旅ブログ最後まで見ていただき有難うございました。

富良野ラベンダー畑の「写真を撮りたい」の希望が叶えられ帰宅してからも写真整理で楽しむ事が出来ました。
1人のフライトは心細いものでしたが、企画し車を出し一緒に旅してくれたファミリーに心から感謝します。沢山・たくさん案内して下さいましたね・・。
岩場の時、さりげなく何回も私を待ち手をかしてくれた細いしっかりとした手、忘れませんからね。
Sさん・・新しいCPデジカメ・・センスの良い構図の写真楽しみにしていますので見せてね。
shine~「良い旅」~~「ありがとう」~shine~「タノシカッタヨ」~shine

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&旭岳~~No.3~~

旭岳の高山植物

名前わかると楽しいのですが

チシマノキンバイソウ
099_600_2

マルバシモツケ
100_600
107_600

チングルマ
020_600
041_600_2

エゾツツジガザクラ
111_600_2
131_t_600

ミヤマリンドウ
023_600

キバナシャクナゲ(黄色ではないのですがね
033_600
130_600

エゾイソツツジ(ツツジにしてはけっこう大き花でした
134_600

メアカンキンバイ(岩と岩の間に咲き、見たのはこの所のみでした
086_600

・・小さいお花・・風雪に耐え季節がくれば自分の色でみごとに精一杯咲く・・そう言う高山植物~heart04~だいすき~。
頑固なところあると思ういませんか?
平地で育てても何時か色が変わり咲かなくなったり、花が大きくなったりしますからね・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&旭岳~~No.2~~

旭岳・・姿見の池散策コース2時間30分コースでのお花畑で~す。

116_600
161_600109_600120_600179_600122_600


180_600

こんなにお花が咲いているとは思いませんでした~~notes~~。
高山の空気・高山植物の香り・・旭岳に乾杯~~wineshinewine~~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

momo&旭岳~~No.1~~

大雪山は北海道の最高峰である旭岳(2,291m)をはじめ、20連峰におよぶ標高2,000m級の山々の総称です。
大雪山国立公園の北部にあるのが、旭岳ロープウェイです。国内で唯一高山帯に乗り入れているロープウェイということから、その車窓からの景色は、雄大で、標高1400m付近から森林限界を越えるとダケカンバの姿がまだらになり、終着駅である「姿見駅」を降りると、そこは、高山植物が咲き乱れるお花畑が広がります。
~~ 素晴らしい~sun~登山日和~~(縦走する登山装備姿有り・・いいな~)
Cats_400
残雪のある旭岳へ100人乗りでロープウェーの終着。
007_600
旭岳・・・姿見の池・・少しの風で池の水がさざ波があり綺麗に撮れず残念です。
055_600
049_600
夫婦池に行く途中・・広大でした~。
057_600
夫婦池・・並んでいる池で~す。
Cats

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&美瑛町の青池

青池も予定に入っていませんでしたが、「ひょん」な事から・・
ひとつは「足きやすい」の言葉につられて車を降りました。
青池・・「きれい~」の言葉が大きくでました~。

233_600

北海道美瑛町の「青池」ができたきっかけは昭和63年12月の十勝岳噴火だった。火山泥流の被害を防ぐため、北海道開発局は美瑛川に泥をためるコンクリートブロックの堰堤­を急いで造った。

242_600

工事では流れを一時的に変える必要があり、横にあったカラマツ林の中に川をとおした。平成元年12月に工事が終わったが林には水が残った。さらに、堰堤に­せき止められた水が池になり、林にたまった水とつながった。

246_600

池の面積は1万2千平方メートルで、深さ2.5~5メートル。
陸から見ると水色だが、水は透明で酸性が強いこと­もなくザリガニも生息する。不思議な色の原因は分からない。ただ、上流の白金温泉のアルミニウムを含んだ地下水と、美瑛川の流れが混ざった水に漂う微粒子が日光に反射、人­間には青や水色に見えるとの見方はある。
青池の説明は検索しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&ひつじの丘・・新栄の丘

北海道は観光地へ移動するのに道幅が広くジェットコースターとか・・どこまでも続いてますね。
富良野から美瑛への道も例外ではありませんでしたよ。
東北では経験できないドライブです。
331_600

ひつじの丘
176_600_2
場内の雄大な風景を眺めながら野外テラスでジンギスカンを楽しむことが出来ます。
使用しているラム肉はオーソドックスな「ひつじの丘ジンギスカン」のほかに、クセのなさが特徴の「サフォークジンギスカン」もあります。
184_600_2
Cats_400_3
2種類の肉でしたが私には区別ができず柔らかく匂いもなく、生ビールのセットは最高の
ランチタイムでした。~~beer~~scissors~~

新栄の丘
221_600
パノラマのみち・・と言うのでCPデジカメで360°のパノラマを撮って
画素数を小さくしUPしましたが・・・?
確かにパノラマ(360°)なのですが高さが無く・・ですね。
どのような時使えばいいのでしょうかね?

335_9000

222_600

225_600

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&四季彩の丘

思いがけず美瑛の四季彩の丘 (クリックしてね)に寄る事で、ルピナスをカメラに納める事ができました。
~~~ラッキー~~scissors~~clover~~でした~~

192_600

210_600

213_600

195_600


E577de96a040fee228a115026bc7b06b1


214_600

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&ドライフラワーの舎(いえ)・メロン

富良野/ファームTOMITA No.2

ラベベンダー畑の周りには色々な舎(いえ)が6ヵ所ありその中のドライフラワーの舎です。
建物の中アレンジメントは、「北海道の秋」と題してオランダのフラワーデザイナー
レン・オークメイド氏によって手がけられたそうです。

Cats

車で「ちょっと」移動すると「とみたメロンハウス」があり、冷たいメロンのカットが対面ショーケースに・・早速・・野外のパラソルの下のテーブルで口を大きく開けて
        ~~・・happy01・・「おいしかった~~」。
Cats_400

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&ラベンダー畑

富良野/ファームTOMITA No.1

今回はラベンダー満開時期に合わせてのトラヴェル、1回目は夕方5時頃 
2回目は翌日早朝ラベンダーの香りと風景を満喫sign03・・満足sign03
ただ一つ欲しかったのは青空でしたね。

070_600

081_600_2

071_600_5

049_600_4

ムービーメーカー制作したのですがエラーでUPできず「~shock~」・・で~す。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

momo&ニングルテラス

ニングルテラス/ふらのニングル

305_500

ニングルテラス/ふらのニングルとは、作家・倉本聰氏の著書「ニングル」の作品に昔から北海道の森に住む身長15cmくらいの妖精の事です。
ログハウスの少し下の方に静かしているとニングルが出るとの表示板がありましたよ。
600

ニングルテラスでは、自然と森の中でショッピングを楽しみ、単に売店としてどこにでも販売されている商品ではなく、富良野にしかない、富良野だからある商品を中心に販売するログハウスタイプの店舗が点在する村です。

001_600

307_500

13店舗ですが、何時間居ても楽しく閉店時間には一店舗ずつさりげなく消灯され、時間の過ぎたのを感じさせられるものです。
紙々の森では20㌢くらいのhappy01クジラを買いましたsign03

前夜ニングルテラスを訪れ今朝は気球ぎにのりました。
Cats400

notes明日は富良野のheart04ラベンダー畑・・eyeearにいきまcar・・dash

| | コメント (6) | トラックバック (0)

momo&銀河庭園~No.3~

珍しいお花が・・・。

090_500093_500099_500109_500118_500125_500132_500133_500



| | コメント (3) | トラックバック (0)

momo&銀河庭園~No.2~

銀河庭園のお花は1000種類の植物により彩られているそうです。

バラ以外のお花の写真です。
お花の名前わかるといいのですがね・・?
ネームプレートもあったのですが、帰宅してから見ると「チンプンカンプン」になってしまいました。

007_500012_500046_500063_500111_500
080_500
082_500

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&銀河庭園~No.1~

北海道恵庭市 えこりん村「銀河庭園」
デザイナーは・・バニーギネスさん2001年からえこりん村のプロジェクトに加わり銀河庭園を設計し遊ぶ心あふれる30種類のテーマガーデン完成。イギリス在住。

銀河庭園の「
バラ祭り

001_500028_500036500041_500039_500042_500045_500056_500
114_500117_500

遊び心充分、雨も手伝って素敵なバラの写真も記念になりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

momo&さるの移動

先日裏磐梯吾妻スカイラインに行った時、帰りにさるの移動に出会いました。

195600123600128_600178600132600

「あっ」「さるさる」と言ってカメラを向けましたが慌てるものですね。
ボスざるも居たのですが、ピンボケになってしまいUP出来ません。~~confident~~










| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&高林寺・・3回

高林寺の紫陽花

016_600

071_600_3

026_600

024_600

今は地元の家々の庭で紫陽花が沢山見られるようになりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&障子・うちわ

茶の間の障子貼り。 (障子戸は外の水道の所に持って行って洗いました)
Cats400_2

昨年の6月からしじゅう肩で一年患いましたが、近頃忘れたかのに良くなり、
疲れない様にすれば平気になりました。
障子貼りは毎年9月にするのですが、昨年は出来ませんでしたので、今日
肩と膝に負担をかけない様に「ゆっくり」と障子貼りをしました。
~~~~「出来ました」sign03~~よ~ぅ~scissors~~

名入れうちわ
昨年は盆踊りも自粛されお休みでした。
今年は回覧版で知らせがありましたので仲間の名入れのうちわを作りました。
皆喜んでくれる顔を思いながら・・。
表の花火写真は伊達市で復興のため過日花火大会の時に撮影したものです。
裏はグループの名前を入れました。
012_600


使う時よりも作っている自分が一番楽しいんですよ~notes;:゙;`(゚∀゚)`;:゙notes

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&華道

5日・・お稽古の作品で、お友達の作品もUPします。
021_640

022_640_3

023_640_2

024_640

025_640

026_640

028_640

030_640

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&・・母成峠・・達沢不動滝

猪苗代町・・達沢不動滝
友達が昨年達沢の滝の写真を見せてくれました。
羨ましく思っていましたら、チャンスが到来・scissors・行ってきましたよ。

滝に行く手前にはshine母成峠の案内板があり吃驚しました。
戊辰戦争の時西軍が突破した峠です。(欝蒼としてましたよ)

001_500002_600

駐車場から達沢不動滝は歩いて15分でしたので膝の悪い私にはラッキーでした。

滝撮影の練習です。
019_600043_600069_600

なかなか思うようには撮れないものですね。

達沢不動滝の動画をUPしました。(音が大きいのでビックリしないでね)

帰宅して反省・・カメラの本~~camerabookwink~~眺めていま~す。
カメラの本を見ているとその写真の様に撮りたいのですが・・ね~happy01~?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&ワタスゲ

ワタスゲ(綿菅)多年草。
福島県吾妻山浄土平のワタスゲで、別名「雀の毛槍です。
北海道から中部地方以北の高層湿原に生え、 大群生しています。
7月6日の豪雨で「ふわ~ぁ」感がなく可哀そうでしたが、可憐なワタスゲ素敵でしたよ。

103_600

110_600_3

123_600_2

107_600

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&鑑賞

絵画の事はわからないのですが、時々読売観光で月曜日(休館)の美術館を貸し切り
低価格で日帰りコースがあり今回は「ヨハネス・フェルメール」鑑賞で
上野の国立西洋美術館で「真珠の首飾りの少女」に会ってきま~す。

真珠の首飾りの少女
014_600

6月には東京都美術館で「真珠の耳飾りの少女」(ヨハネス・フェルメール)鑑賞に行けませんでした~。おたふくさんから雑誌に特集されていることを知らされ求め眺めています。

真珠の耳飾りの少女
013_600

写真は雑誌のを撮らせていただきました。

福島駅西口朝6時30分出発で行ってきま~す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&高林寺・・2回目

足が向いたのは二本松市の高林寺・・2度目
初めて行った時は紫陽花が日当たりの良い所だけの開花でした。

4日は満開でした~~~scissors~~~
031_600

084_600

071_600

099_600

今年はあちこちの紫陽花を観ましたが、奈良のあじさい寺には行けませんでした。
ご縁があるお寺で、11日に3回目ですが高林寺に行く事になっています。
さてどんな表情を見せてくれるのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&おたふく紫陽花

6日午後5時頃から凄い雨で見る見るうちに庭にたまった雨水・土と共に勢いよく
側溝へ流れ・・あふれ一時どうなることかと心配しましたが、午後9時頃遅降りになり安心しました。
今朝も雨降り止まず、家の周りを一巡りしてきましたら、水たまりもなく、雨は側溝へ
流れてますが、雨の勢いで庭の土も少しではありますが流れ、川の放射線量の事が「ちょっと」心配になりました。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

紫陽花 色々種類がありますね。

先日用事があり「拓せん」(お食事処)に営業時間表を頂きに行きましたら

廊下にステキにおたふく紫陽花が飾られいましたのでCPカメラに納めて来ました。

002_600002_600_2

福島原発から60㌔圏内に住んでいますので、地上の放射線量は0.7マイクロシーベルト、
地上より1mの高さでは0.4マイクロシーベルトありますので、庭の花は家に入れたくなく
生けた事はありませんでした。

「拓せん」の紫陽花を見て刺激されクリスタル花器に飾って見ますと、自分で育てたお花は一味違うものですね。

005_400_2


| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&白ザクロ Etc

3年前白ザクロの木にコブがあちこちにでき、病気になってしまい庭師さんに切って
頂きましたが、根っこから数本の白ザクロが出てきましたがそこに花が咲いたのです。

白ザクロの花

014_600

赤いザクロの花(友達の家のザクロ)

008_600

柿もこんなに大きくなっていました。

001_600

梅干しに良い綺麗な梅が生っていました(友達の家の梅です)

005_600

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&榊(さかき)

神様に上げ申す榊・・今花盛り

AM 5:30 毎週2回近所の神社のお掃除ボランティア行っていますが、そこの神社には
本榊が2本ありますが、同じと思っていましたら花が違うのですよ。

2本のうち昔からある神社の榊の花です。
007_600

天皇陛下御即位20年を記念し植樹された本榊の花です。
008_600

自宅の本榊の花です。
今朝少し雨が降りましたので水滴がついています・・水滴も良いですね。
004_600

神社のお掃除の時は雨が降っていませんでしたが帰宅途中から降り始めました。

榊・非榊とは
2600_6

1600
サカキとヒサカキを見分けるポイントは葉縁で、葉が小さく、ぎざぎざしている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&黒羽城・・紫陽花 No.4

黒羽城・・

003_600

紫陽花ばかりではなく、色々な表情の画像をカメラに収めましたよ。

がく紫陽花ですが、ちがうお花の様に見えます。

600_109

タンポポを見つけました。

600_043

紫陽花に「そ~と」タンポポが・・・寄り添って。

600_102

とんぼ紫陽花をバックに姿を見せてくれました。

600_019

私が住んでいる所では、紫陽花とトンボのコラボは考えられませんが、自然界では季節が進んでいるのですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

momo&黒羽城・・紫陽花 No.3

600_061

600_071

600_068

600_073_2



| | コメント (2) | トラックバック (0)

momo&黒羽城・・紫陽花 No.2

600_063

600_025

600_057

600_026_5

紫陽花の種類が多く嬉しいですね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

momo&黒羽城・・紫陽花 No.1

栃木県 黒羽城

紫陽花の事を検索していましたら、黒羽城で紫陽花祭りの事を知り観に行ってきました。

600_065

600_038_2

600_023_3

600_027_3

傷んでいない花は有りませんでしたので「良かった」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »